地方で必要な車の生活を話します。

わたしは、主婦です。引っ越してきてから生活するのに車が必要となりました。そして、今まで独身時代にためてきたお金を使って、車を買い決断をしたのです。さぁ、中古車にしようか新車を買おうか迷いました。長く使うことも考えたら、新車の方がいいなとも思いました。なぜなら、新車を買ったら、初めの車検が3年後だし、新品だしいいなと思いました。しかし、交通事故や家に車庫もないしぶつけても気にならないのなら中古車でもいいなと思いました。実際、車屋を回っていてほぼ見た目は新車なのに中古車だったり、以前乗っていたひとのにおいが残っているのも中古車でした。中古車のプラス何万~何十万すれば新車が買えるんだなと迷ったりして時間がかかりました。どちらがいったい長い目でみたとき、お得なのかなと主婦目線でも考えてしまいました。考えた末、独身時代にためた100万円を使って新車を買おうと思いました。子供ができたら、新車は買える余裕はないと思ったからです。

車を買うタイミングはいつが良いのか

車を買い替える際に、どのタイミングにするのかというのはいつも悩むものです。たとえば、多くの場合は車検のタイミングで買い替えると思います。それも、何回目の車検なのかローンが終わったタイミングと車検が重なった時に買い替えるという人もいれば、10年以上経過したタイミングという人もいます。
そんな人それぞれに、買い替えのタイミングがあるとおもいますが、私が前回車をを買い替えた際に訪れたタイミングというのは、欲しいと思っていた車のフルモデルチェンジの時でした。フルモデルチェンジ直前と、2回目の車検というタイミングが重なったのです。そのため、在庫処分のように車の価格もずいぶん安くなっていましたカラーは選ぶことができませんでしたが、普通よりも安く購入できたので満足しています。今乗っている車はフルモデルチェンジ前のタイプなので、新しいタイプの車を見ると少し羨ましくなってしまいますが、やはり車は高価なものです、車は見た目だけではなく自分に合った価格帯で選ぶことも大事だと言い聞かせています。

中古車フィーバーお金は逆フィーバー

私は現在26歳になります。
初めて車を購入したのは20歳の時で中古で40万の古いMTのワゴンRでした。
初めての車なのでまずボロくても動く乗れることに感動しました。
しかし、一年半で飽きてしまい120万くらいで新古車のmh23sワゴンRスティングレーに乗り換えました。
まだ新しく初のATターボでした。
CVTで変速もエンジン音も加速も良くこれまた感動しました。
しかし、一年たたずに廃車になりました。
横転しました…
これは交差点でスピードの出し過ぎです。流石に同じ車はやめようと思ってましたが、またまた同じ型の同じ色で100万だワゴンRスティングレーを買いました。
しかしこれも一年くらいで友達に40万で売り、今現在乗っている200系のクラウンアスリートになりました。
クラウンは300万を3年ローンで組みました。頭金は100万円です。
納車して一年半くらいに交差点で対向車とぶつかり修理代150万円。
車両保険もはいってなくて、まだローン残っていました。
なので、修理して直すことにしました。今思えばやめておけば良かったのかもしれません。